04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

日常がまた変わった! 

今日は歩いて帰って来ませんでした。
二日間休みで、仕事に行くととても疲れました。

更に今日はいきなり新人の指導でした。
入ってから1ヶ月経たない私に新人指導の役割が与えられました。

仕事自体は簡単だし、マニュアルもあるのでそれ程困りませんでしたし、むしろ一人でやる仕事を二人でやったのでいつもより楽でした。

明日同じ仕事を一人でやると思うと、少し憂鬱になってしまいます。

もう一つ変わったことは、今までは一人で部屋を使っていましたが、人が増えて相部屋になりました。
部屋の同僚はフィリピン人です。

職場では日本語を使いますが、寮に戻って来ると英語で会話するようになりそうです。

他人と初めて部屋をシェアするので、それがどれ程ストレスになるかは分かりませんが、深く考えてもお金がないので、一人暮らしは出来ないからいずれにしても、やってみるしかありません。

まぁ、悪そうな人ではないので当面は薬の量を減らさずに、環境に適応する努力をしてみたいと思います。

これからはホテルの忙しさが増して来るので、色々な国からアルバイトの人が来そうです。

そんな事もあり、今日は歩いて帰るのを止めて気力を温存することにしました。

日本人の若い人たちとは仲良くなるキッカケが無いので、外人と交流してみるのも一つの方法だと、前向きに考えることにしました。

仕事は日常ですが、生活は非日常がまた始まりそうです。

全く行動しなければ何も変わりませんが、少し自分から行動すれば、良くも悪くも何かが変わると思って行動してみます。



関連記事
日常の出来事  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top