01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

兄とアマゾン 

なんだか、アフリエイトの宣伝になってしまいそうですが、ちょっとアマゾンに関して思うところがあったので買いてみました。自分の中では宣伝と思っていないので、面白いトピックスとして気軽に読んで下さい。

兄だけではないのですが、私の周りにはアマゾンで生活物資をほとんどまかなっています。

話を聞くと驚くのは、お米からシャンプーまでアマゾンで買っていて、普通に買い物と言えば毎日消費しなければならない、ご飯のおかずとタバコくらいです。

従兄弟はそれに輪をかけて、アマゾンに依存していて、先日私がカラーボックスをホームセンターに一緒に買いに行った時に、その場でアマゾンで調べて、「ほら、同じのアマゾンに出てるよ」と言われてしまいました。

また、兄は兄で家で酔っ払ってアマゾンで買い物をするとストレスを発散できる、などと話していました。

その二人に理由を聞くと、余程実際に見て性能や質感を確かめる必要がある製品しか、アマゾンで全て賄えるし、何が便利かっていうと、どんな重いもの(お米など)でも玄関まで運んでくれるから、楽だと言ってました。

元々二人とも多読家なので、本から入ったのですが、そのアマゾンの活用方法を見ていると、恐らく近未来はこの買い方が普通になって来るんだろう、と実感してしまいます。

そんなアマゾンでもやはり現在抱えている問題があるようで、それは物流のことです。さすがに朝発注したら夕方に届く、と言うのは運送会社にかなり負担がかかっているようです。

これは裏話になってしまうのですが、ヤマト運輸がその問題に対応しかねて、アマゾンとの取引が全てなくなってもいいから断りの交渉に行ったそうです。

しかし、アマゾンはヤマト運輸は通常の使い方をして、相変わらずプレミアム会員には即日配達のサービスを提供しているので、一体どこが対応しているのでしょうか?

2年くらい前に、日本に来ていたアメリカ人が「アマゾンはズゴイ!腕時計を買ったら翌日に着いた!」と言って驚いてましたが、私が「本家本元のアメリカはどうなの?」と聞いたら、「アメリカのアマゾンはどんなに早くても2〜3日かかる。凄いのは日本のアマゾンだ!」と言っていたのには皮肉を感じました。

これからますます発達して、そのうちに大半のものはほとんどの人がそう言う買い方を普通に感じるようになるんだあろう、と二人を見ていると切実に感じてしまいます。
関連記事
日常の出来事  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top