05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

何かと刺激の多い東京 

今日は渋谷に友人とパーティーに行ってきました。知っているのは、その友人だけ。
良く知らない人たちの集まりに参加出来るようになった、と思っています。

ちょっと前なら考えられない事です。
半年前なら知り合いでも、人数が多ければ行くのにも躊躇していたからです。

しかし、東京は刺激の多い街です。渋谷の有名な交差点を日曜日に久しぶりに歩いたのですが、どうも人波に合わせられませんでした。

そして、日が暮れても明るい街。田舎では考えられない光景です。

その刺激が強かったのか?パティーで疲れたのか、帰ってきてから脚がしびれまくり。
薬を飲んでも、少し緩和されただけで、まだ痛い?です。

やっぱりこれはまだまだ東京は私にとって刺激が強かったのかも。。。

もう少し体を東京に慣らさないといけないな、と思いつつ帰ってきました。

しかし、脚が痛い。
関連記事
日常の出来事  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top