04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

会社最後の日 

今日で会社勤は一旦終わりです。

今日ですが、もしかしたら躁状態かもしれない、などと思ってしまいました。
でも、ここ最近落ち込んだ形跡がないのに加えて、未知の未来をとった気がします。

話は変わりますが、結局転勤先で仲良くなったのはインドネシアから来ている研修生とだけでした。
地方の人からすると失礼かもしれませんが、研修生も言ってましたが、受け入れられるのに一年くらいかかった、と話していました。私も東京と言うよそ者だったのでしょう。

お別れ会を開いてくれるのは、インドネシアの人たちです。恐らく彼らも私と同じ境遇に有ったので、急に仲良くなったのもお別れ会をしてくれるのも、そのためだと思いました。

とりあえずは、会社を辞めましたがこれから先、また会社勤めをするのか、それとも自分で何か探すのか考えています。恐らく世間は甘くないので、今度こそかなり一生懸命やらなければならないと思います。

病気が何より心配で、一生懸命やって働いて倒れたらどうしよう、と言う気持ちがいっぱいですが、その時は諦めて障害者枠でもいいかなぁ、それとも田舎に転職しようかなぁ、なんて未知の世界を考えています。

しかし、辞めた途端にブログネタが浮かんでくるので、今までの生活は本当に無味乾燥だったのでしょう。
これからまたブログ再開します。
関連記事
忘れないうちに  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top