11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

そろそろ書かないと… 

この所全く書く気が起こらないまま、ブログを放置していました。確かFC2のブログって有料でも3ヶ月放置すると広告画面が出てしまうとか。それだけは防ごうと無理やり書きました。

ブログを書いていない間にあった事は、確か左脚の膝の靭帯を切って、そのまま引っ越しした事くらい。

確かこれは書いてないんじゃないいかな。。

左脚の靭帯を切った理由は、自転車で大転倒してどうも外側に足を曲げてしまったのが原因です。引っ越し前にやって引っ越し先まで痛い足を引きずって、移動しました。その移動中の痛さと言ったら、よくもあの足でここ迄来れたなっと言った感じでした。

あまりにも痛くなって来たし、医者に行かないのも怖かったので救急病院を紹介してもらい行きました。とりあえずその日はレントゲンを撮って骨折をしていない事を確認して、簡易ギブスをはめて新居に帰りました。

松葉杖も借りたので、転勤してからの初出社はみんなを驚かせました。そして上司らしき人と話し合って、MRIを撮って確実に会社に来れる状態を確認してから来てください、と言うことになりいきなり一週間の有給休暇になってしまいました。

そして、脚も痛いので全く外にも出ずにひたすら部屋の中で寝っぱなし。インターネットの工事も来ていなかったので、本当に暇でした。

インターネットが引かれるといつものhuluを見れるようになったので、またまたhulu三昧の日々を後半は過ごしました。
そしていよいよMRIの日に。靭帯が切れていれば手術で、非常にその辺を心配しました。

まぁ、結果としては靭帯は切れておらず、ギブスでガチガチに固めることになりました。そして松葉杖で歩くことに。生まれて初めての経験でした。

そんな感じで家と会社の歩いての往復の毎日が続き、やる気はないは、出ないはで、全くブログも書く気にもなりませんでした。

明日はいよいよギブスが取れて三週間ぶりにお風呂に入れます。そして二足歩行に戻ります。

しかし、ここでの生活が2年続くと思うとそれだけで憂鬱になります。強いて良いところをあげるとすれば、思ったより何もないのでお金はたまりそうです。

とりあえず、それを希望に耐えようと思います。

しかし、引っ越しと重なって靭帯を切るとは。。。

関連記事
忘れないうちに  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top