04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

移住計画2 

先日、実際に土地勘みたいなものが無いと、いくら頭の中で計画を立ててもダメだと思い、実際に軽井沢に行って来ました。

最初に見に行った不動産屋は高級なリゾート物件を扱っている会社で私の身なりを見て、あまり紳士的な対応をとってくれませんでした。しかし、土地勘を養うには車で色々なところを走ってみよう、と思い軽井沢から中軽井沢まで車でグルグルと回って見ました。

それと地元の不動産屋会社を探してみようと思いもありました。
しかし電車は不便なところだし、電車の駅の周りに何かある訳でもありませんでした。

そこで確か高級不動産屋のそばに地元の不動産屋っぽいのがあったのでそこに入って見ました。
そこにはちょっと予想より値段が高かったですが、色々物件を紹介してくれてなかなかあるな。と感じる事が出来ました。
そして田舎の軽井沢のコミュニティについても訪ねて見たのですが、東京や色々な地方から来る人が多いので、閉鎖的な要素はほとんど無いと言ってました。

この辺は実際に住んでみないと分からない問題だとは思いますが。
そして時間はまだまだあったので子供を連れて、旧軽井沢に連れて行ったので、だいぶ土地勘みたいなものが出て来ました。

貯蓄に関しては、貯蓄額をなかなか上げるわけにはいかないので、時間を伸ばす、経費節減を図るなど具体的に計画が頭に立って来ました。

子供には軽井沢に引っ越すの?と聞かれましたが、まだ先の話で、田舎が出来て良いだろう、などとお茶を濁しました。
もう1つの発見は、旧軽井沢でお店が結構潰れているとこです。これはチャンスになると思いました。

と言うのも、お店が変わると言うことは、ホームページが必要になり、必然的に自分が今のうちからスキルを磨いておけば意外と需要があるのでは、と思った事です。

また、地元の不動産屋に聞いたのですが、東京までは新幹線で一時間くらいなので、上手くやれば引き続き東京の仕事も出来るのでは無いか、とも思いました。

しかし、同じ不動産屋でも対応がこれど違うのか?と言う事は客層も違うんだろうな、とも感じました。
とりあえず第一回目の現地調査は、良かったと言えます。

あとは何回か行って見て終の住処として、自分はどう感じて、どんな生活をして、最後はどうなるかを想像できるかです。
それが出来れば、本当に引っ越したいなぁ、お思える場所でした。
関連記事
未分類  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top