04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

やる気が全く出ない二日 

今週の週末は全くやる気が出ない二日間になってしまいました。ひたすらに寝っぱなし。起きては寝て、お腹が空いたらあるものを食べて。すっかりうつ病の生活でした。

原因は自分でもほとんどわかっています。それは将来に対する夢や希望が打ち砕かれつつある事。そしてもう一つの原因はお金が無い現実を思い知らされた事です。

転職活動や婚活は自分が思っているほど簡単ではありませんでした。冷静に考えれば当たり前なのですが、かつての自分は割と障害が有っても乗り越えられましたし、乗り越えられる年齢でした。

しかし、すでに自分が考えているほど若くはなくなっていましたし、何か起こるとどうしても病気の事が頭をよぎり多量の薬を飲むたびに、やはり自分には普通の生活は無理だと思ってしまいます。

昔は出来た事がだんだんと出来なくなって行く自分に自覚を持ちはじまたのかも知れません。そしてこの年齢になって一人になったのが、「生きている意味ってあるんだろうか?」と思わせてしまった事もあります。

週末に入る前には、今後はパートナーに巡り会うのも不可能に近いし、田舎に行って犬飼ってパートナーになってもらい、ひっそりと生活をして過ごして行こう、とも思いましたがよくよく考えるとそんなお金もありませんし、そのお金を貯めるのもかなり時間がかかるし、その後の生活にもお金がかかる現実にもぶつかりました。

私はその事も怖くなって、土日は家から出ずに一銭も使わない、使えないと言う極端な考えに出てしまい、余計に自分を惨めにしてしてしまい、うつ気味にしてしまった事も原因の一つですし、お金がなければ引っ越しさえも考えられない自分に気付き余計なネガティヴ思考に入ってしまいました。

これから先の自分の課題は明らかです。それはしっかり自己管理して、貯金してお金にある程度ゆとりを持ち、自分のできる幅を少しでも広げ、心にゆとりの幅を増やしてあげる事です。

唯一の心配はそんな自分に変えられるか、そんな自分になれる事が出来るかです。双極性障害の躁の部分、今までの自分の性格、生活を変えて、今の自分を受け入れられるかです。

関連記事
日常の出来事  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top