04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

頑張るって疲れる  

ここ最近、なんだか分からないけど現状を打破すべくバタバタといろいろ活動していました。
その一つが転職活動。今の会社については何回か書いてると思いますが、改めて書くと元々が条件が違って入社した会社。そして元々の職種はなくなり、全く分からない部署に配属になりました。
まぁ、中小企業なのでフォローするとは言ってましたが、当然フォローはなく見て覚えるやり方。いわゆる経験して覚えろ!と言う体質です。
配属が変わった仕事内容もチンプンカンプンです。一年半経ちますが、いろいろな職種をたらい回しの上、教えてくれる人の言う事もバラバラで、覚える気がない、そして年齢に、クスリと頭も回らず覚える事もなかなか出来ません。
仕事はそんな感じで、やり甲斐とは程遠い事をしています。そこで転職活動を始めたのですが、半年経っても書類選考さえ通らない状態が続きはじめ、疲れが出できました。
生活はと言うと、これも現状を打破しようと思い婚活をやって見ました。しかし、ネットの限界かも知れませんが、ある程度長くやってると出てくる人は一緒になってきてます。
そんなこんな、状態が続いている中でゴールデンウイークに突入しました。副業も二つ抱えて、一つは終わったのですが、もう一つが複雑で値段も張る分、やる事も複雑なので今の心境ではやる気が出てきません。
そうしているうちに、ふとある事に気がつきました。現状を今打破する事を考えても無駄ではないかと。現状の打破を考えるより、人生の終わりから逆算していく年齢に達したのかも知れない、と言う考えが浮かんできました。基本はネガテイブな考えかもしれません。
そこで思い始めたのは、人生が終わる時にどんな状況下で終わるかではないかと。
まずは婚活についてですが無理してやる必要は無いかも知れない。寂しいのなら昔から飼いたかったシェパードを飼って、仲良しになれば、むしろ人間よりも仲良くなれるかも知れないと言う考えが出てきました。
それと私は積極的に人間関係を構築してコミュニティの中で楽しく生きていくタイプではなくなっており、今更新しい家族と言うコミュニティを作らなくてもいいんじゃ無いか?と思い始めました。
そして仕事。よほどの運が無いと転職の厳しさは分かりました。かと言ってどうも人に頼って転職する気にはなれません。その理由は簡単で、今の病気を抱えてて十分に成果を出せずに、紹介相手に迷惑をかけるのが嫌だからです。
独立もいろいろとトライして見ましたが、ずっと考え続けてもこれと言って、いいアイデアは出てきませんし、今から雑巾絞りをして、今よりもお金を稼げるか疑問です。養育費の事を考えると、現状よりも収入を減らす訳にはなかなか行きません。
とこんな事を呆然と思いながら、昨日ふと思ったのが婚活も転職も意味がなく、自分の人生の終わり方を考えたら、田舎に安い家を買って、55才くらいで都心から離れ、シェパードを飼って適当に収入を得て生きると言う選択肢もあるのでは、と言う気持ちです。
その生活を目指すために、今何をしたらいいんだろう?と考えを切り替えるのが正解では無いのだろうかと思いました。
となると一番の問題はお金です。ボロボロで田舎でも家を買うお金。移住して、少なくとも一年くらいは最低限の生活をするお金。それと移住先で、ある程度の収入を得る手立て。一番大事かも知れないのが、病気の再発を防ぐ手立て。
もうこの歳になると、人生の賞味期限は終わっているかも知れないなぁ、と思いそんな事を考えました。
気持ちが落ちてきたのか?それともいろいろやって疲れたのか?悟りつつあるのか?
いずれにしても、新しい考えが浮かんできました。
関連記事
未分類  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top