05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

ノマドワーカー 

どうも、休みが長いといろいろな事を考えてしまいます。その一つが仕事の事を全く考えないので、実際に集団の中に入って仕事をするのが嫌になる事です。

以前にも旅行のことで少し書きましたが、どこに行くにしても組織に所属じていると、休みが大体決まっていて、その休みは盆と暮れで旅費が以上に高いことです。

仕事は普段休みの日に働けば、代休という制度が使えるかもしれませんが、代休を取ろうとしたら単純な話ですが、普段の仕事に対して休みなく働く、と当たり前の結果になってしまいます。

まだまだ、病気が怖い私としては休みなく働く、という状況に一抹の不安を感じてしょうがありません。今回だってさすがに休む必要はなかったのかもしれませんが、周囲からはだいぶ疲れて見えていたようです。

その仕事もやり甲斐があればまだしも、やり甲斐のない仕事となってくると症状が顕著に出てきてしまいます。そこでいろいろな意味を持ってノマドワーカーに憧れてしまいます。

しかし、実際にいろいろ休みの期間にトライして見ました。一つはFX。当たり前の話ですがその技術の無さに割れながら嫌になります。デモ講座を使ってやって見たら、大赤字。どうやってこれで利益を出すのか不思議です。

他にトライして見たのがクラウドワーク。2日しかやってみてませんが成果は2千弱。これでは食べていけません。必死に探して、やり続ければもう少し行くのでしょが。

そして今日もやり続けている半ば遊びに近いアフリエイト。これで料金が発生したことはありません。

残るところ、起業してみる、とかあるのでしょうがとてもではないですが、これと言ってアイデアや技量が追いつかず、何をしていいやら、考える毎日になってしまっています。

どうもサラリーマンは時間の切り売りをしている感じが拭えません。このまま定年まで働いて、中途だからささやかな退職金をもらって、そのあとは年金生活。全く自分では想像ができない生き方です。

やはりつくづく思います。今の世の中にはゼネラリストでは全く通用せづに、スペシャリストの方がいろいろな生き方を選択できるのではないかと。

今日も昼夜逆転していますので、慣れないFXをゲーム感覚でやりながら、簡単なクラウドワークをやってみようと。何もやらないよりは、きっとノマドワーカーや起業につながる何かを発見できるのでは、と思いを馳せながら。

毎日、ブログを書いているおかげで、文章を書くことは苦にならないのですが、さすがにプロとしてやっているライターまでは行きませんから、きっと先は長いんでしょうね。まぁ千里の道も一歩から、と言いますのでボチボチ考えて行きたいと思っている今日この頃です。
関連記事
忘れないうちに  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top