04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

クラウドワークをやって見た! 

ちょっと今日は日中は用事があって出かけていたのですが、帰ってきてからパソコンに向かっていろいろ見ていました。転職活動もしているのですが、基本的には独立をしたいと思っています。そこで起業の記事を読んでいて、前からはなんとなくクラウドでやる仕事(インターネット内でやる仕事)の存在を知っていたんで、登録してやって見ました。

いきなり敷居が高い仕事は無理だし、ホームページを作れる、といってもそんな大胆な仕事に手を出したら大変なことになると思い、ライターをやって見ることにしました。文字を書くなら、毎日とは言わずともブログをかなり書いていますし、なんとかなるのでは、と思い、そして実践。

驚いたことに、仕事の金額がすごいのがありビックリしました。まぁ、一円のもあって、それもやってみたらすぐに入金になって笑えましたが、面白半分で10件くらいに手をつけてみました。だいたい相場が五千円くらいのものばかり選んでエントリーして書いてみました。結果は後日のお楽しみですが。

しかし高値のやつは本当に高い。中には数十万のもありました。これは新鮮な驚きです。今更かもしれませんが。本当に真剣にライティングを勉強してやれば、これで確かに起業できるかもしれない金額です。

おそらく高額な案件は打合せがあったり、取材があったりするのかもしれませんが、ネットの中でこれだけの仕事が転がっているとは思いませんでした。

で私はものは試しと思い少し値段の高めのものにエントリー、それは旅行関係です。今となってはそれほど旅行は行きませんがかつては本当に良くいっていたし、初心者可と書いてあったのでエントリーしてみました。

そこに自己アピール欄があるのですが、当然ライターの仕事なんてやったことがありません。実績なんてないので、仕方なしにブログを2年間書き続けていることと、ブログの中で小説を書いていることをPRしました。

自画自賛になってしまうのですが、意外と私のノンフィクションは文体はともかくとしてストーリーは実話なので、感動してくれる人が多いようなので、そこもPRしました。

小説?に出てくる人も私のブログをインターネットを通じてニューヨークで読んでいましたし、腕を磨けばクラウドワークで仕事が出来るし。本当にネット社会はどんどん世の中を変えて行くんですね。

なんとか、こんな事をしているうちにいいアイデアが出て、ネット社会をフル活用して仕事ができれば、と痛切に感じてしまいました。

関連記事

テーマ: 趣味と日記

ジャンル: 趣味・実用

日常の出来事  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top