双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

文書から考える 

今日の勉強で一番良かった点は、インターネットの成り立ちが論文のやり取りから始まっている事を聞いた事だった。

WEBを考える時に、原点を遡ると論文からやり取りしていて、デザインについて考えるのは次の問題。何故ならその生い立ちからきている。

それが論文のやり取り、と言う点だ。
その後のデザインはそれを視覚的にどう訴えて行くかの話。

だから、伝えたい事は最初文書で作って、それを一括りにして、ページのどの位置に配置するのかまたはどのページに配置するのかを考えて行くのが、最も効果的であるとのことでした。

論理的に非常に分かりやすい。

また、WordPressを使うにあたっては、スタイルシートを変えて行けば、色やフォントも変えられるので、スタイルシート2の本を買うか、WordPressのスタイルシートの変え方の本を買えば良いとの事。

これで大きな自分の中での基準が出来た。
今日はこれからの当面の課題として、伝えたい内容を書く。
WordPressのスタイルシートをいじれる様にする、をやって行きたいと思う。

また、スマホデザインの好きなものを見つけて、それを見て行くと流行りが分かる。それも心もがける様にする。

もう一つ、グーグルはログインしているのとしていないのでは、検索結果が異なる。

いずれにしても、自分が何をやりたいのか、どうしてそれが大事なのか、どうやったらお客さんを獲得出来るのかを考えて文章を起こしてみるのは、ビジネスの構想を明確にする上でも非常に重要なポイントになると思う。

最初のconceptはSEOだったけど、今は中小企業のIT部門になる事になっている。ここからしっかり始めて行けば、より固まった文書になると思う。
WordPressとhome page  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

09/26のツイートまとめ 

business_soho

やっぱり、ある程度、多分100人くらいから人事部は必要だな。給与計算ではなく。適材適所が出来なくなるな。
09-26 20:15

ひと、もの、かね、の中に自分も含まれていることを忘れてはならない。
09-26 14:15

いくら肩書きだけ、代表取締役社長でもダメ。特に親がいる人はその傾向が強い。親がいるうちに、しっかり独立する事が大事。
09-26 08:15

未分類  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top