双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

今後の事 

最近、鬱状態に入りつつあるのを感じています。

ついこの前までは、自分の明るい未来を考えてあれをしてみようかなぁ、こうやったら上手くいくんじゃないかといろいろな考えを巡らせていました。

しかし、徐々にですが、鬱状態に入りつつあるような気がします。

一つの理由はついこの間まで、やはり気が付かなかったけど、軽躁状態だったのではと思っています。その理由は単純で、ブログを4つも始めてました。確かに将来的に独立に向けた実験という事も有ったのですが急にやり過ぎました。

二つ目はやはりお金の使い方が少し多めでした。これも将来的な独立を考えてやった事だと信じてるのですが。

いろいろな記録を読み返すと、上がり始めたのが4月末。ピークは7月中頃。その頃にはやはりどのブログにもしっかり毎日書いていたし、行動もあまり苦になっていませんでした。

ただ今までと同じく感情は伴いませんでしたが。この軽躁状態になっても感情が、出てこ無いのはどっちにしても嫌な気分ですが。
少し考えを整理すると、人の紹介に期待し過ぎていた事が大きいし、まだ結論が出てい無いのに、悲観的になっています。

そして現状。結局はなんでもしていい状態。会社には行ってますが、取り立てて決まった仕事も技術も無く、自分の存在意義を否定してしまっています。

周りはどう思ってるか分かりませんが、なんと無く戦力外通知を出された気分です。

自分で書いて、自分に反論する事で考えを改めたいのでやってみると、
人に期待し過ぎ→もともとそんなものだ。中には真剣に考えてくれている人もいる。数人でも入ればいいじゃないか。
やる事がない→暇で給与がもらえるのはいいじゃないか。新しい事に挑戦してすぐに結果が、出るならみんな成功する。
戦力外通知の気分→今まで出来る事はしたし、苦しみながらも一年持った。精神的に安定して、やりたいと言う気持ちがあるから戦力外通知みたいな事が気になるのではないか。

一通り反論してみました。自分で書いててなるほど、と思いましたがどう思い込めるか。とにかく今日を乗り切れば、明日からしばらくは休み。
強力な睡眠薬を使って強引に寝ます。
忘れないうちに  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

09/18のツイートまとめ 

business_soho

私が失敗した理由の一つ。組織を構築する時に、自分がいなくても回る組織作りをしました。その結果、官僚的な組織になっていました。中小企業でも、組織の官僚化は起こります。
09-18 20:20

私は昔、ギャンブルにはまっていました。勝つ時は、冷静で自分のスタンスを崩しません。場の雰囲気が読めるようになります。当然、引き際も分かります。負ける時は、例外無く、熱くなって我を忘れてました。
09-18 14:14

人を見極める簡単な方法があります。行きつけの飲み屋を作っておきます。もちろん女性がいる飲み屋で、仲良くなっておきます。できればちょっと高い飲み屋、普通の飲み屋。酔わせて連れて行き、自由にさせます。しばらくたってから言って女の子に話を聞くんです。だいたい分かります。
09-18 08:15

未分類  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top