双極性障害になって考えた

  // 

数年前から双極性障害Ⅱ型を発病。社会復帰したものの適応が上手くいかず、その中で日々思う事を書いてます。

精神疾患って 

昨日は精神疾患で失われた行動力を書きましたが、本当にいろいろなものを奪います。

私の場合はかなりの人脈を奪われました。
社会的な信用を失った、と言う事になるんでしょう。

それは双極性障害の特徴だと書かれていますが、まさにそれに当てはまります。

双極性障害はかなりたちが悪いと思います。それは度を越したワガママになってしまっていると言う感じです。

ずっと寝込んで、心配してくれて電話をかけてきてくれた人の電話を取らず、ハイになると電話をかけまくって、会いに行って飲んでお金を使って。

元気になって良かったね、これからまた会おうねと言われ、再び連絡を無視。

余程の理解がある人でないと、付き合いを継続してはくれません。

会社を潰した時は、お金目当ての人がいなくなったので、寂しい気持ちはありましたが、分かっていたので仕方ないと言う思いはありました。

しかし、この手の病気は自分で制御出来ないのが難点です。
現在、起業したいという気持ちや、会社で営業に回されたので何とか恥を捨てて過去の人脈を当たっていますが、後ろめたい気持ちがあります。

そして何と言っても強いのが、今の自分がハイの状態にいるのではないか、と言う気持ちです。その後の落ち込みが怖い気持ちがあります。

せめてこれ以上上がらなくていいので今のペースを維持出来れば、不必要に人脈とを失わなくて済むと思っているのですが…
精神疾患で思う事  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

09/02のツイートまとめ 

business_soho

最初からやり甲斐のある仕事はない、最初から頼りになる上司などいない。自分を変えて行けばやり甲斐のある仕事、頼りになる上司は出てくる。
09-02 20:15

古いカタログを全部捨てろ!これだけで利益は上がる。去年のカタログで商品を発注されても、メーカーの品番は変わっているかもしれない。
09-02 14:14

リーダーに絶対なっては行けない人。それは部下を売る人。サラリーマンはそれを見極めなければならない。社長もそれを見極めなければならない。人を売る人は上下左右関係なく、売る。
09-02 08:22

未分類  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top